NEWS[おてんとSUNニュース]

前のページに戻るおてんとSUNニュース一覧

世界防災会議 参加者のツアー受け入れを行いました

仙台で行われた世界防災会議(3月14~3月17日開催)に伴い、3月18日に海外の参加者(ネパール・ヨルダン・インドネシア・バングラディッシュ・アメリカ)約40名のツアー受け入れを実施しました。

仙台駅東口から南相馬の桜井市長の訪問等行った後、国道6号線を南下し、いわき市へ。いわきでは地域住民の活動として「放射線測定室 たらちね」の訪問後、小名浜地区復興支援ボランティアセンターにてオーガニックコットンの栽培・製品化についての説明と、「おてんと号」のお披露目を行いました。どの国の方からも沢山のご質問を頂き、おてんとSUNの活動に対しての関心の高さを改めて実感致しました!

JCC①.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像JCC②.JPGのサムネイル画像JCC③.JPGのサムネイル画像JCC④.JPGのサムネイル画像

PAGE UP △